学校沿革

明治 6年 7月  第1大学区足柄県管内第28中学区足柄上郡柳川村第106番地小学誠意館枝校
          を村内福昌院に設置(児童数35名)
  13年12月  相模国足柄上郡寄村公立寄学校と改称
  25年 3月  神奈川県足柄上郡寄村立尋常小学校と改称(児童数121名)
  36年 4月  神奈川県足柄上郡寄村立尋常高等寄小学校と改称
大正12年 4月  神奈川県足柄上郡寄村立寄尋常高等小学校と改称
昭和16年 4月  神奈川県足柄上郡寄村国民学校と改称
  22年 5月  神奈川県足柄上郡寄村立寄小学校と改称
  30年 4月  神奈川県足柄上郡松田町立寄小学校と改称
  50年 3月  寄小学校新校舎落成〈標高 299.801m〉
  63年10月  寄小・中学校運動場整備
平成 3年 3月  寄小学校教室改修工事
   6年 3月  寄小学校教室改修・校舎増築工事
   7年 3月  寄小学校校舎増築工事(児童数271名)
  10年 7月  寄小学校校舎耐震補強・外壁塗装工事
  11年 6月  寄小学校和室・図画工作室改修工事
  11年 7月  松田町立寄中学校屋内運動場建設工事開始
  12年 9月  松田町立寄中学校屋内運動場落成
  14年     文部科学省指定「道徳教育推進校」(2カ年)
  15年11月  文部科学省指定「道徳教育研究発表」
  17年 8月  トイレ改修工事 
  17年~19年 神奈川県指定「地産地消推進事業」  
  19年     神奈川県指定「問題行動等未然防止推進事業」研究校
  19年~20年 文部科学省委嘱「特別支援教育体制推進事業指定校」
  20年     神奈川県指定「小学校と就学前教育の連携の推進研究」
  21年     トイレ塗装工事・非常階段塗装工事
  22年     教室及び廊下等の塗装・食堂前雨樋設置(職員作業)
          西階段天井(1~2階)修繕(児童数58名)
  24年     廊下床張り替え(1~3階)・校舎北側外壁塗装工事
          渡り廊下配水管補修工事・全教室扇風機取付工事
  25年     会議室ドア設置
  26年     神奈川県指定「『いのち』を大切にする心をはぐくむ教育推進研究」研究校
  27年12月  外体育倉庫照明設置
  28年     太陽光パネル設置・特別教室床張替
  29年     教室エアコン設置
  31年 3月  寄中学校閉校
令和 2年 3月  校舎・体育館照明LED化

更新日:2020年07月02日 10:02:00